淡路ハイウエイオアシス

瀬戸内海、太平洋、大阪湾にぐるりと囲まれた淡路島。
そこには、世界最長のつり橋がまたぐ明石海峡、好漁場の紀淡海峡、
世界三大潮流の鳴門のうず潮が生まれる鳴門海峡という、
広い世界を見渡しても稀有な潮の流れを持った、3つの海峡があります。
そのおかげで、淡路島は一年を通して海の幸に恵まれ、
肥沃な大地では野菜をはじめ、牛や豚、鶏、米など、
全国に名を馳せる淡路島ブランドの食材たちが育っています。
まさに、食材の宝庫と言えるくらい、おいしいものがいっぱい。

そんな淡路島は、古くは万葉の頃より「御食国(みけつくに)」と呼ばれ、
若狭や志摩と並んで新鮮な食材を朝廷に献上する役割を担っていました。
さらに遡れば、日本列島で最初に創造された島であると、
古事記や日本書記にも記されているほど。
食材の豊かさにおいても、島の成り立ちにおいても、
実はとっても長く、人を惹きつける歴史と物語が、ここ淡路島にはあるのです。

太陽がふりそそぐ大地と、特長ある海に育まれたおいしさ、
そして、これまでの月日が生んだ美しい自然。
淡路ハイウェイオアシスは、ひとことでは言いつくせない
島の魅力を“ぎゅっと”まるごと、詰め込みました。
食べて、遊んで、癒されて、島でのゆるやかな時間を楽しめるように。
あたらしい驚きと発見にあふれる淡路島を、あなたへ。

淡路ハイウェイオアシスとは?
兵庫県立淡路島公園内に位置し、島内の玄関口となる「淡路ハイウェイオアシス」。花と緑と絶景が広がり、地元ならではの旬の味わいを堪能できます。休憩だけでなく、1日中遊んで過ごせる施設です。
【大型観光バス51台、普通車560台収容】
アクセス情報はこちら

3つの特徴

イメージキャラクター

淡路タマ子さんをフォロー

SNSアカウント

淡路島ハイウェイオアシスでは、Facebook・Instagram・Twitterから“淡路島のおいしい情報”をお届け中!
見逃せない、食べ逃せないたくさんの旬を、ぜひチェックしてみよう。

淡路ハイウェイオアシス

〒656-2401
兵庫県淡路市岩屋大林2674−3

TEL
0799-72-0220(受付11:00〜17:00)
MAIL